アメリカへの海外旅行に帯同 | 添乗看護師(ツアーナース)の求人募集

アメリカへの海外旅行に帯同 | 添乗看護師(ツアーナース)の求人募集

ツアーナースは知っての通りに修学旅行などの時に付き添う看護師の事ですが、日本の場合は子供が行く修学旅行の時に付き添う事が多くなっています。しかし、海外旅行のツアーなどでも看護師が同行する事があるのですが、アメリカに行く時でも当然ツアーナースが付き添う事もあります。

 

アメリカの場合には英語が話せれば特に言葉が通じないというような事は無いので、難しい他の言語を無理に覚えなくても良いという利点があります。

 

アメリカで人気の旅行先と言えば、映画の街として有名なハリウッドや、カジノで有名なラスベガス、首都ワシントンと並ぶ大きな都市のニューヨークなどが特に人気の観光スポットとなっているのですが、アメリカはかなり治安の悪い国なので、外出する時にはツアーでも十分な注意が必要になります。更にアメリカの場合は、アメリカ本土とアラスカが離れているのですが、夏場であればアラスカを観光するのも良いでしょう。

 

ただし、冬のアラスカはかなり寒い場所が多く、中には北海道よりも気温が低い場所があるので、もしどうしても行きたいのであれば、十分な防寒具を装備して、風邪をひいてツアーナースに処置をしてもらうような事がないようにしなくてはいけません。

 

ツアーナースの求人は他の看護師求人に比べてそれ程多くはないので、募集している求人を探すのに苦労しますし、就職するには少々厳しいかもしれません。また、必ずアメリカに行けるとは限りませんし、アメリカ以外の場所に海外旅行の付き添いとしていく事もあるでしょう。更にアメリカへ旅行中に病気になった場合には、当然アメリカの病院に世話になる事となりますが、アメリカは医療技術は高いものの、治療代も相当高くなっているだけでなく、健康保険が無いので全額負担となります。

 

その為、民間の医療保険に入っていなければ医療費が割り引かれる事はないので、ツアーナースの力量が最も試されると言っても過言ではありません。アメリカへ行く時にはツアーナースも十分体調に気を付けていなければ務まりません。