カナダへの海外旅行に帯同 | 添乗看護師(ツアーナース)の求人募集

カナダへの海外旅行に帯同 | 添乗看護師(ツアーナース)の求人探し予備知識

カナダは世界で2番目に面積が広い国なのですが、人口は日本よりも少なくなっています。さらには北国となっているので、北極圏の近くではオーロラが見えることもありますし、サーモンフィッシングなど自然を満喫できる国としても知られています。カナダでは英語とフランス語の2つが公用語となっているのですが、英語が話せれば特に問題はありません。

 

よってツアーナースとしてカナダに同行するのであれば、英語だけでも問題ありませんが、やはりフランス語も話せた方がよいでしょう。カナダはとても面積が広いので、中には全く人がいないような場所もありますし、観光客しか来ないような地域もたくさんあるので、もしツアー客の体調が悪くなってしまった場合には対応が難しくなってしまうため、ある程度経験を積んでから参加するべき求人となっています。

 

そんなカナダには観光名所が多数あり、ナイアガラの滝やローレンシャン高原、モントリオールなど有名な場所が多く存在しています。また、シーフードがおいしいことでも知られているので、海外旅行に人気の国となっているのです。

カナダのツアーナース求人の特徴

カナダはとても寒い国なので、やはり夏がベストシーズンとなっています。しかも日本は夏休みがあるので、海外旅行へ行くには最も適している時期と言えるでしょう。よってツアーナースの求人も夏場に多く出ていることが多いので、カナダに行きたいと考えているのであれば、夏場を中心に探してみることをおすすめします。

 

ただし、カナダの南方であれば紅葉がきれいな観光地も多いので、9月や10月にも求人が出ている場合もありますし、オーロラが有名であるため、冬であってもツアーが組まれることがあります。カナダは比較的人気の観光地が多いこともあり、ツアーナースとして働くことを希望する人も多くなっています。よって求人を発見したら、すぐ応募することと、ある程度ツアーナースとして経験を積んでおくことが大切です。