スペインへの海外旅行に帯同 | 添乗看護師(ツアーナース)の求人募集

スペインへの海外旅行に帯同 | 添乗看護師(ツアーナース)の求人探し予備知識

スペインはヨーロッパの西側に位置している国で、日本からみると地球の裏側に位置する国になることから、移動時間がかなり掛かってしまうため、往復で1泊ずつ飛行機の中で宿泊するようになります。首都はマドリードで言語は当然スペイン語ですが、ツアーナースの求人でスペイン語が必須ということはまずありません。しかし、スペイン語をマスターしておけば、スペインだけではなく中南米へ行った時にも役立つでしょう。

 

緯度は日本とあまり変わらないので、季節も日本とよく似ていますが、ヨーロッパなので日本よりは乾燥していると言えます。そんなスペインの観光地と言えば、やはり闘牛が有名ということもあり、マラガがよく知られているのですが、他の地域にもたくさん観光地が存在しています。

 

主な観光地と言えば、サグラダ・ファミリアやプラド美術館がよく知られていますし、買い物をするのであればオリンピックが開催されたこともあるバルセロナが定番となっています。このように色々な楽しみ方ができる国なので、ツアーナースの求人も比較的多く出ています。

スペインのツアーナース求人の特徴

海外旅行へ行く場合にはやはり移動時間がかなり掛かってしまうこともあり、飛行機の中でもツアーナースはしっかりとツアー参加者の体調に注意しておく必要があるのですが、スペインは日本と気候が似ているので、比較的過ごしやすいと言えるでしょう。もちろんツアーナースの求人が出ている季節も秋や春が多いのですが、夏や冬であってもツアーがたくさん組まれています。

 

よって季節にあまり関係なく、頻繁にツアーが組まれている国なので、初心者のツアーナース向けであると同時に、あまり季節を気にすることなく求人探しができると言えます。日本ではもちろん連休に参加者が多くなるのですが、スペインは遠いので、仕事をしている人はやはり夏休みやゴールデンウィーク、年末年始にツアーへ参加する人が多くなる傾向にあります。